「花のち晴れ」の原作漫画では10年後のF4が登場しますが、ドラマ版でもF4が登場するのか気になりますよね!

井上真央さんや松本潤さんが演じた「花より男子」のF4メンバーは今や伝説となっています。

かつてのF4メンバー、松本潤、小栗旬、松田翔太、安倍力さんが登場する可能性があるのか調べていきましょう!



原作「花のち晴れ」でF4が登場!

漫画をご覧になった方はご存知だと思いますが、「花のち晴れ」ではF4全員が登場します。

道明寺司

©神尾葉子

主人公、神楽木晴がC5を結成し英徳学園を守る決意を固めたきっかけになったのが道明寺司です。

実は、昔の神楽木は気弱で、他校の不良生徒にお金をたかられるいじめられっ子でした。

そんな折に、偶然、通りかかった道明寺が神楽木を助けます。

この一件で、神楽木は道明寺に憧れるようになり、筋トレや勉強に励みます。

そして、実力を伸ばした神楽木はC5のリーダーとして、英徳学園を仕切っていきます。

原作では、道明寺本人自体の登場シーンはなく、神楽木の回想シーンでのみ描かれています。

花沢類

©神尾葉子

花沢類と神楽木の出会いは突然です。

英徳学園に通っていた頃、花沢類がお気に入りの場所としてよく訪れていたあの場所に偶然、神楽技は訪れます。

憧れのF4に出会い、ビビる神楽木。

少しの雑談をした後、花沢類は帰ってしまい、原作での登場はこれのみでした。

とはいえ、スポーティーな服装の花沢さんがこれまたカッコイイですよね!

西門総二郎

©神尾葉子

和服姿の西門総二郎が登場します!

本家の仕事をしっかりこなしているようで、馬上から弓を放つシーンはかなりかっこよかったです!

神楽木とは弓矢の練習場で出会います。

これまた偶然の出会いで、神楽木が弓道場に通ったときに西門総二郎がたまたま居合わせ、弓道のやり方を指導してもらいます。

おそらく、F4の中では「花のち晴れ」に登場する回数は最も多いです。

10年後ということもあり、かなりイケメンになってますが、相変わらず女の子が好きなようです(笑)

美作あきら

F4最後の一人、美作あきらはまだ登場していません。

現在、「花のち晴れ」は1巻から9巻までの刊行なので、もしかしたら今後登場するかもしれませんね。

※追記 69話で美作あきらが登場しました。

©神尾葉子

音と話していた神楽木。

見覚えのある後ろ姿に、西門が神楽木に声をかけます。

突然現れた、西門と美作に神楽木はめっちゃ驚きます(笑)



「花のち晴れ」F4のキャストは誰になる?小栗旬、松田翔太は登場する?

現在、「花のち晴れ」公式サイトで公開されているのは、松本潤さんが道明寺司役として出演することです。

道明寺司は主人公である神楽木に影響を及ぼした重要人物であり、原作でも重要なシーンが多数あるので、松本潤さんの復活が決まったのだと思います。

一方、かつて花沢類役を務めた小栗旬さんや西門総二郎役の松田翔太さんの登場については全く言及されていません

ドラマが原作どおりに進めば、花沢類と西門総二郎は必ず登場します。

ただ、小栗旬さんと松田翔太さんがキャストとして選ばれるかはまだ分かりませんね。

そもそも、花沢類と西門総二郎が登場しない可能性もあるわけで・・・

もし登場するのであれば、小栗さんと松田さんのF4を観たいですよね!

また、美作あきら役の安倍力さんも登場するのでしょうか?

めっちゃ気になります!

「花のち晴れ」に再登場する花男のキャスト

松本潤さん以外にも、花のち晴れに登場する花男キャスト二人がいます。

その二人とは、メイドのタマと秘書の西田です。

タマ役の佐々木すみ江さんと、秘書の西田役のデビット伊東さんの出演があるなら、F4のメンバー出演もあり得ますよね!

今後、新しいキャスト情報が入り次第、更新しますので、チェックしていただければと思います。

花のち晴れ関連グッズ

人気コミック「花のち晴れ」の原作マンガが非常に面白いです!

原作と見比べるとドラマを120%楽しめること間違いなので、チェックしてみてくださいね。

 

「花のち晴れ」は現在、1~9巻まで刊行されてます。

「一気に読みたい!」という方はまとめ買いの方が断然安いのでオススメです。

今なら全巻にクリアカバーがつくみたいなので、チェックしてみてくださいね。