2018年のゴールデンウィークも近づいてきましたね!

「気づいたらもう明日から休みなのに予定は全く決まっていない!!」

そんな方のために、「ゴールデンウィーク関東の日帰りおすすめスポット12選」を紹介します。



1位 竜宮窟(静岡県伊豆下田)

オリジナル

愛のパワースポットの1つ。

なんと洞窟の形がハートの形になっています!波のおかげでできた自然のパワースポットです。

午前5時ぐらいに行くと真っ暗なので空一面に星が見れるのでかなりオススメ!!

昼間に行くと洞窟内に光で入って神秘的。

洞窟なので周りが囲まれていることもあり寒くもありません。

関東からだいたい3時間ぐらいの穴場スポットなので是非一度は行ってほしい場所です。

住所
静岡県下田市田牛。

東京駅から車で3時間から4時間程度 

2位 田牛サンドスキー場(静岡県伊豆下田)

オリジナル

竜宮窟の隣のあるサンドスキー場。

砂の斜面は約30度あり、ソリ遊びもできます!(有料でソリの貸し出しあり)

家族で来たら洞窟とサンドスキー場で遊べるポイントなのでおすすめ!

住所
 静岡県下田市田牛。

東京駅から車で3時間から4時間程度

3位 さがみ湖リゾート(神奈川県さがみ湖)

(引用http://www.sagamiko-resort.jp/)

大人も子供も楽しむならここ、マッスルモンスター!!

敷地面積1,000㎡の巨大アスレチック。絶景、絶叫、爽快感が味わいたいならまずここに行ってみよう。

家族で行ったらお父さんが意外とビビったりしがち(笑)

住所
神奈川県相模原市緑区若柳1634番地。

東京駅から車で1時間以内

4位 富士急ハイランド(山梨県富士)

オリジナル

言わずと知れた有名絶叫遊園地の富士急ハイランド。

ジェットコースターを乗っている傍ら横に常に富士山の絶景が見えます。

ゴールデンウィークは混雑が予想されますが絶叫好きな人にはオススメ!

住所
山梨県富士吉田市新西原5丁目6−1。

東京駅から電車で2時間、車で1時間

5位 草津温泉 (群馬県吾妻郡)

オリジナル

休日のんびり過ごしたい人におすすめ!!日本三名泉の一つ。

恋の病以外効かぬ病はないという言い伝えがあるほど効能の高い温泉です。

すごいのは村全体の水がすべて温泉。川に流れているのもなんと温泉。

初めて行った人は衝撃を受けるはずです。

住所
群馬県吾妻郡草津町草津。

東京駅より車で3時間。




6位 忍野八海 (山梨県南都)

(引用 https://momoken819.exblog.jp/24360720/ )

天然記念物である「忍野八海」は、富士山の伏流水に水源を発する湧水池です。

その水の透明度は魚が浮いて見えるほど美しいとされています。

のんびりと富士山を見ながら過ごしたい人は行ってみて損はなし!

住所
山梨県南都留郡忍野村忍草。

東京駅から車で1時間半

7位 高尾山 (東京都八王子市)

オリジナル

普段運動不足な人はここ!

標高599mという低山なのですぐ登れる山。

ルートも8種類あり楽なルートから少しつらいルートまで。

たまには運動してみるのもありでは?

帰りには最寄り駅に温泉もあるので疲れた体を癒してスッキリして自宅でぐっすり熟睡という休みもいいかもしれませんね。

住所
東京都八王子市高尾町。

東京駅から電車で2時間半

8位 高尾山トリックアート美術館 (東京都八王子市)

オリジナル

高尾山から徒歩5分のトリックアート美術館。

トリックアートスタジオでは、床に寝転がるだけで、おもしろい写真を撮ることができます。

楽しめるポイントはたくさんのアートにさまざまなトリックが隠されています

同じ長さのものであっても全く違う長さに見えたり、1種類の動物の顔かと思ったら、他の顔が隠されていたり。

必死に目を凝らし、見つけることができるとすごく楽しいです。映像のトリックにあなたもトリコになってしまうかもしれませんね。

住所
東京都八王子市高尾町。

東京駅から電車で2時間半

9位 カップヌードルミュージアム (神奈川県)

オリジナル

皆さんが普段から口にしているカップヌードル。

ここではそのカップヌードルを自分好みでカスタマイズして作ることができます。

自分で小麦粉から麺を作って味付け、乾燥するまでを行います。

これが結構本格的!

家族でいけば世界で一つだけのカップヌードルができ楽しめます。それぞれ味見して楽しんじゃおう!!

住所
神奈川県横浜市中区新港2-3-4。

東京駅から電車で1時間

10位 東京ドイツ村 (千葉県)

引用(https://job-gear.net/tdoitsumura/)

東京ドイツ村は、レストランや遊園地、お花畑やショッピングなどが楽しめる関東を代表する複合テーマパークです。

大人から子供まで色々な楽しみ方ができます。

日帰りで行くのもいいですが泊りで行くともっと楽しめる場所です。

おすすめはドイツのソーセージを食らいつきながらビール飲むのが最高です!!

住所
千葉県袖ケ浦市永吉419。

東京駅から電車で1時間半

11位 東京ドームシティー宇宙ミュージアムTeNQ (東京都)

(引用 https://co-trip.jp/article/8157/

宇宙のなぜ?を解決。

心打つ星空、圧倒的な宇宙空間、最先端のサイエンス、宇宙からインスピレーションを受けたカルチャーなどを楽しめるエンタテインメントミュージアム。

これまでとは違った視点から、「なるほど!」「もっと知りたい!」「誰かに話したい」という心地よい好奇心が味わえます。

宇宙を一番近くに感じることができる施設となっています。最先端の技術4Kでシアター宙が楽しめます

住所
東京都文京区後楽1丁目3−61 東京ドームシティ。

東京駅から電車で10分

12位 ガリガリ君 本庄千本さくら『5S』工場(埼玉)

(引用https://comolib.com/places/8266)

最後は筆者が行きたい場所を書かせていただきます。

昔から親しまれているガリガリ君。ガリガリ君の工場の中を無料で見学することができます。

内容は「アイス製造工程の見学」、「ガリガリ君広場の見学」、「アイスの試食」です。

要予約で結構倍率も高いそうです。是非皆さんも行ってみてください。

住所
埼玉県本庄市 児玉町児玉850−10。

東京駅から電車で2時間

まとめ

いかかでしたでしょうか!?

レジャーから温泉、観光、楽しいとこはたくさんあります!是非2018年度ゴールデンウィークをお楽しみください!!