貴公俊の処分は?暴行の理由は付き人の指示の遅れ?

相撲界にまたまた問題が発覚です。

春場所8日目の3月18日、東十両14枚目の貴公俊が付き人に暴行を加えたことが明らかになりました。

貴公俊の処分は一体どうなるのでしょうか?

過去の暴行事件を参考に貴公俊の処分を推測していきましょう。


貴公俊の暴行理由は?付け人の指示の遅れが原因?

貴公俊はこの日、取組前に土俵下の控えに入るのが遅れてしまい、花道を走って入場してしまいました。

その際、審判の境川さんに注意され、結果、取り組みも大翔鵬に敗れたそうです。

出番を伝えるのが遅れた原因は付け人にあるとして、他の力士もいる前で暴言を吐きながら顔面を2,3発殴ったそうです。

貴公俊の暴行理由は付き人の指示が遅れ勝負に負けて腹が立ったのが原因でしょう。

カッとなってしまったのでしょうかね?

今まで相撲界であれだけ暴行問題が取りざたされてきたのに少し不注意な気もしますよね。

師匠の貴乃花親方は早退していたため、貴公俊の取り組みは見ていなかったそうです。

貴公俊の処分はどうなる?出場停止?

貴公俊の処分は一体、どうなるのでしょうか?

既に、貴公俊は暴行事実を認め、19日に貴乃花親方ら関係者から事情を聞くようです。

貴公俊は出場停止どころか、最悪、引退勧告も考えられますよね。

過去の暴行事件から貴公俊の処分がどうなるのか予測してみましょう。

大きな暴行事件といえば、元横綱である日馬富士の暴行です。

日馬富士は巡業中に前頭の貴ノ岩関を酒席で殴り、頭にけがをさせましたよね。

このとき、日馬富士には罰金50万円の略式命令が出され、引退勧告を受けました。

また、貴乃花親方にも問題があるとして、理事解任が全会一致で決議されました。

日馬富士暴行事件では、貴乃花親方力士が暴行を受けたわけですが、今回は貴乃花親方力士が暴行を加えてしまいました。

貴乃花親方にも何らかの処分があるのは間違いないですね。

貴公俊の処分は最低、出場停止は確実ですよね。

出場停止が何ヶ月になるかは分かりませんが、暴行の罪は軽くはないと思います。

しかも、相撲界では暴行が起きたばかりですしね・・・

ただ、貴公俊の引退勧告はないと思っています。

貴公俊はまだ20歳と若いですし、将来有望な選手ですから引退は酷です。

どちらかというと責任を取るのは貴乃花親方の方ではないかなと思っています。


貴公俊から分かる相撲界のドスグロさ。なぜ今、暴行を起こした?

私が個人的に驚いたのは貴公俊(20歳)のような若い選手でも暴行をするということです。

相撲界の言葉で「番付が一枚違えば家来同然、一段違えば虫けら同然」とありますが、年齢とか全く関係ないんですね。

また、このタイミングで暴行を起こす理由もよく分かりません。

昨年から相撲協会は日馬富士暴行事件が注目され、世間の目も光っていました。

更には、自分の親方が事件の渦中にいる人であるのに、カッとなって付け人に手をだしてしまう貴公俊はやばいと思います。

恐らく、貴公俊がやばいというよりは、相撲界全体がそうゆう風潮なんでしょうね。

貴公俊もせっかく関取になれたのに何を血迷ったんでしょうかね。

貴乃花親方の立場もなくなってしまい、これからどうなるんでしょうか・・・