クロちゃん入院の理由は?病名は2型糖尿病!?余命もやばいかも・・

安田大サーカスのクロちゃんが入院することが分かりました。

クロちゃんの入院理由は何なのでしょうか?

過去のTV番組でクロちゃんの病名は2型糖尿病と診断されています。

クロちゃん入院の詳細を調べてみましょう


クロちゃん入院の理由は?過去に2型糖尿病と診断されていた

以前、クロちゃんははテレビ番組「名医のTHE太鼓判!」に出演された際に、2型糖尿病と診断されていました。

また、慢性腎臓病、肝機能障害の病気も発覚し、医師からは即入院レベルと診断されています。

つまり、クロちゃん入院の理由は2型糖尿病が悪化したためでしょう。

3月12日以前から即入院レベルということは、今回の入院は相当やばいのかもしれません。

クロちゃんの病名の2型糖尿病とはどんな病気?

糖尿病が1型と2型の二種類あることはご存じだと思います。

クロちゃんの病名は2型糖尿病になります。

1型糖尿病と2型糖尿病の違いは以下の通りになります。

 

1型糖尿病
原因:膵臓のβ細胞が壊れてしまい、インスリンが分泌できないため血糖値の調節ができない
症状:子供や若い人に多く、急激に発症する

2型糖尿病
原因:肥満、運動不足、ストレスなどをきっかけに発病
症状:自覚症状がないため発症が分からない。太った人に起こりやすい。

 

クロちゃんが2型糖尿病を発症した原因は、肥満、食生活にあります。

番組で取り上げられたクロちゃんの暴飲暴食は医師も絶句の凄さでした。

朝食に、たらこスパゲッティ、フライドチキン、を食べるなど次々に食べ物を口にし、食後血糖値は驚愕の311。

また、泥酔状態ながらお風呂で眠ってしまう場面や、睡眠時には20秒程の無呼吸になる場面もあり、医師からは「いつ突然死してもおかしくない」と忠告も。

更に、クロちゃんが持つ病気は2型糖尿病だけではありません。




クロちゃん入院の理由には慢性腎臓病、肝機能障害、高トリグリセリド血病、高乳酸血症なども関係

クロちゃんは以下の病気も持っています。

 

・慢性腎臓病
→腎臓の障害が慢性的に続いている状態

・肝機能障害
→肝臓の機能が障害されている状態。糖尿病と合わせて発病することが多い

・高トリグリセリド血症
→血漿中の中性脂肪やLDLコレステロールが基準より高い状態

・高乳酸血症
→血中乳酸血が上昇し、著しい代謝性アシドーシスをきたす病気。

 

この4つの病気のどれも死に直結します。

例えば、高トリグリセリド血症は動脈硬化を起こし、脳梗塞、心筋梗塞などを起こします。

クロちゃんの余命がやばい!?

クロチャンの余命はかなりやばいです。

クロチャンは医師から「いつ死んでもおかしくない」と言われています。

医師に忠告を受けたのが2018年1月ですから、二ヶ月経ち更に病状が悪化したのでしょう。

クロチャンは番組終了後、ツイッターなどで健康を意識した食事の写真を挙げていましたが、実際には嘘であることが分かりました。

本当は高カロリー食をバンバン食べていたクロちゃん。

もしかしたら、今回、クロチャンが入院した理由は既に状態がかなり悪いということを意味しているのかもしれません。

しかも、「あまりツイートできないかも」と仰っていますから、相当ですよね・・・

クロチャンの容態は一体どうなってしまうのでしょうか?