濱田祐太郎の嫁や彼女は誰?R-1優勝は同情票って本当?

2018年R-1グランプリの優勝者に輝いた濱田祐太郎さん。

濱田祐太郎さんは生まれつき全盲に近い弱視という異色芸人で、今、注目を集めています。

濱田祐太朗さんに嫁や彼女がいるのか気になりますよね。

そこで、この記事では濱田祐太郎さんの嫁や彼女の情報について見ていきたいと思います。

また、世間の一部の人から濱田祐太郎さんの優勝は同情票ではないかと言われていますが、その真相も探っていきたいと思います。

濱田祐太朗に嫁や彼女はいる?

現在、濱田裕太郎さんに嫁や彼女がいるかは分かりません。

というのも、濱田祐太朗さんに関する情報が少なすぎるんですよね(^^;)

見てみてください、このwikipediaの情報量の少なさを!

あのWikipediaでも濱田祐太郎さんについて分かっているのは以下のことだけです。

・年齢28歳
・出身地兵庫県神戸市
・血液型O型
・身長171cm

ですから、濱田祐太郎さんの彼女、嫁さんの情報ももちろんありません。

また、TwitterやFacebookなども探してみましたが、どうやらSNSはやっていない可能性が高いです。ですので、濱田祐太郎さんの嫁、彼女以前に、濱田さんの情報が全くありません。

というのも、濱田祐太郎さんは視覚障害を持っていて、左目は先天性の緑内障で全く見えず、右目も光を感じる程度だからです。

いずれ彼女や嫁さんに関する情報が入ると思うので、そのときに記事を更新したいと思います。

濱田祐太郎の嫁、彼女のライバル多数?妻夫木聡に似ている!!

既にネットでは話題になっていますが、濱田祐太郎さんは妻夫木聡さんに似ているようです。

ちょっと見比べてみましょう!

濱田祐太郎さんのお写真がこちら↓

妻夫木聡さんのお写真がコチラ↓

どうですか?結構、似てませんか!!?

ネットでは「おしゃれしていない妻夫木聡」とも言われています。(失礼な!笑)

ただ、妻夫木聡さんに似ているのは高ポイントですよね!

これだけイケメンだと彼女や嫁さんもすぐにできるかもしれませんね。

女性人気がどんどん上がっていきそうな芸人さんですね!

濱田祐太郎のR-1優勝は同情票?

視覚障害を持っているためか、一部の人から「Rー1優勝は同情票ではないか?」と言われている濱田祐太郎さん。

ですが、同情票ではなく実力で取った優勝だったと言える根拠があります。

それは、決勝戦の視聴者投票で最多投票だったのが濱田祐太郎さんだったからです。

今年のR-1グランプリでは、視聴者の意見が重視され、視聴者投票が6ポイント、5人の審査員が各自3ポイントを投票する合計15ポイントの総計で優勝を決めました。

濱田祐太郎さんは2位のゆりやんレトリィバァに7票差と文句なしの圧勝です。

同情票があったとは思えないでしょう。

また、yahooで行われた世論調査「2018年のR-1、あなたが選ぶなら?」においても、濱田祐太郎さんは投票の49.3%を獲得しています(2位はチョコレートプラネット長田19.1%)

濱田祐太郎が同情票ではないと言える実力とは?

実際に、濱田祐太郎さんの漫才を見た方はご存じだと思いますが、彼は自身の視覚障害をネタにした、いわゆる自虐ネタを武器に、漫談一本で闘います。

濱田さんの漫談はこちら↓

ネットでは、「話術が見事だった」、「優勝文句なし」等、決して同情票ではない正当派漫談の実力者としての評価が高いです。

また、落語方面の才能もあるのではないかと言われています。

今回のR-1グランプリでは多くの芸人が小道具や音声を使っていましたが、濱田祐太郎さんは終始、漫談一本を貫きました。

R-1グランプリの壮絶な予選を勝ち抜き、優勝まで漫談一本で駆け上ったのは決して同情票ではなく、実力だったと言えるでしょう。