辺見えみりの子供の親権はどっちに?松田との離婚理由は?

タレントの辺見えみりさんと松田賢二さんが離婚することが明らかになりました。

週刊誌「女性自身」の報道です。

辺見えみりさんといえば、キム兄こと木村祐一さんと離婚した経験があり、今回で離婚は2度目となりました。

週刊誌「女性自身」によれば、松田賢二さんとの離婚理由はすれちがいが原因とされていますが、あまりはっきりとしたことは分かっておりません。

また、辺見えみりさんと松田賢二さんの間には4歳になる娘がいます。

辺見えみりさんの子供の親権がどっちになるのか気になると思います。

そこで、このページでは、辺見えみりさんの子供の親権がどっちになるのかを調べたいと思います。

また、辺見えみりさんと松田賢二さんの詳細な離婚理由についても考えたいと思います。


辺見えみりの子供の親権はどっちに?

辺見えみりさんと松田賢二さんのどちらが親権を持つのか考えてみたいと思います。

週刊誌「女性自身」が松田さんに取材した際に、松田さんは以下のように答えています。

「ごめんなさい。今は何も言えないです。子どものこともありますし、今は……。お話しできるときがきましたら」

これから分かるように、子供の親権については話し合いの途中ということになります。

ただ、親権は離婚の際に最ももめることですから、話し合いは結構長引くと思われます。

一応、私の予想ではありますが、親権は辺見えみりさんが持つと考えています。

子供の親権は辺見えみりが持つ!?

親権を決める際は、まず当事者同士で話し合い、決まらなかった場合は家庭裁判所にて審議されます。

仮に、家庭裁判所で争うことになった場合、有利と思われるの辺見えみりさんだと思われます。

その理由の1つが、子供の年齢です。

娘さんは4歳ですので、親を選択する能力を持ちません。

このような未就学児の子供の親権を争う際には母親が有利なケースが非常に多いです。

もちろん、父親が親権を持つケースもありますが、統計上は母親が多いです。

数字的には9割が女性、1割が男性となっています。

2つ目の理由は、辺見えみりさんの方が経済力がある点です。

松田賢二さんは俳優業で年収300〜400万円を稼いでいると言われていますが、辺見えみりさんはバラエティ番組の出演に加え、ブランドを立ち上げていて、年収は2000万円から3000万円と言われています。

「子供の幸福」という観点から見て、収入も重要な判断要素となります。


松田賢二が親権をもつ可能性もある

辺見えみりさんが親権を持つ可能性が高いと思われますが、松田賢二さんが親権を持つ可能性もあります。

というのも、子供の親権を決める際に重要な要素として、子供の精神的幸せがあるからです。

経済的幸せも重要ですが、養育費は相手方から払ってもらうこともできます。

なので、子供の精神上、松田賢二さんの方が相応しいと判断されれば、親権が松田さんになることもあります。

辺見えみりと松田賢二の離婚理由は?

報道では、すれちがいと言われていますが、明確な理由は明らかになっていません。

世論的には辺見えみりさん側に問題があるのではないかとの見方が強いです。

以下、ヤフーコメントを抜粋します。

☆「1回目、キム兄が原因かと思っていたが、辺見にも色々あったんだなー」

☆「ちょっと2度目ともなると辺見えみりにも問題があるのかと思ってしまう」

☆「夫にオシャレな生活を押し付けてたんじゃない?」

☆「前にブログをよく見ていた時期があったけど、子供さんがまだ小さい時からよく一人で海外に服の買い付けとかで行ってるのを載せてたのを見てたから自分のことが一番なんだろうなと思ったことがあった」

ヤフーコメント

私は辺見えみりさんのことをよく知っているわけではないのですが、普段、バラエティ番組などを見ている人は辺見さんの性格が分かるのでしょうか?

確かにここまで一方的に叩かれるとなると何か問題があるような気もします。

詳しい報道が今後入ってくると思うので、その際にもう一度記事を更新したいと思います。

娘さんの親権がどちらに行くにせよ、娘さんにとっていい結果になることを願いたいところです。