北山初主演映画「トラさん」の原作・あらすじは?出演者の役一覧

KisーMyーFt2の北山宏光が主演を務めることになった人気漫画の実写映画「トラさん」

北山さんが映画初出演&主演&猫役ということで,世間の注目が集まっていますね。

クランクインは2月の中旬頃で,映画公開は2019年の予定ということですので,まだまだ先の話ですが,人気漫画×ジャニーズということで待ちきれない方も多いのではないでしょうか?

そこで,このページでは映画を120%楽しむための耳よりの情報をお届けします。

・「トラさん」の原作漫画のあらすじ/試し読みは?

・出演者の情報


「トラさん」の原作漫画のあらすじ

出典:マーガレットブックストア

「トラさん」は月間YOUで連載され,全二巻で完結した大人気漫画で,著者は板羽皆(いたばねみな)さんという方です。

☆あらすじ

北山さんが演じる高畑寿々男(38歳)は 売れない漫画家で,酒とギャンブルに溺れる毎日を繰り返していた。

高畑には小学4年生の娘ミユと,パート働く妻ナツコがいたが,漫画の仕事には全く精を出さず,生活費をパチンコ代にしてしまうような典型的な”ダメ夫”だった。

そんなある日,いつものように仕事をサボリ,パチンコで息抜きをしていた高畑は運よく大儲けし,浮かれていた。

帰り道,10万円が入った財布を嬉しそうに見つめ,歩道橋を渡っていたが,足元の石に気づかず躓いてしまい財布を橋の下に落としてしまいます。

財布に気を取られていたせいか,無意識に財布を追いかけてしまった橋本は,そのまま橋の上から落下。

命を落としてしまいます。

気が付くと,そこは死後の世界で人間の姿をした役人がいます。

そこはどうやら,生を終えた魂が次の生命に入る場所を決める関所で,高畑もその審議にかけられます。

ただ,予想以上のクズっぷりに役人達も困惑し,”特別許可として1年間家族の元へ戻り,家族の本当の心,自分の本当の心を見つめなおすもとする”という判決を下します。

ただし,猫として・・・

猫として現世に戻ると,夫の死を悲しむ妻と娘の姿があった。

「今まで,家族と真剣に向き合ってきただろうか?」

家族の事をもっと知りたい!と今までの自分を反省し,飼いネコとして家族の元に帰り,名前を付けられます。

名前は「トラさん」。トラみたいで,大人の猫だから。

トラは「これから妻と娘をいっぱい笑わせたい」と心に決め,猫としての生活を始めることになった・・・

トラさんの試し読み&漫画購入

「トラ」さんの試し読みは以下のページからご覧になれます。
トラさん一巻の試し読み
トラさん二巻の試し読み

・「トラさん」全巻(1,2)

 

 

2巻完結ということでサッと読めて良いですね!(^^)!




出演者

・北山宏光(kis-My-Ft-2):高畑寿々男,トラさん役

北山さんは映画初出演&初主演ということで,お話をもらった際には「僕が?」と驚いたようです。

また,猫役と聞き「どういうこと?」と一瞬よく分からなかったようです(笑)

原作を読んだ感想については,「うるっとするところもあるんですが、ただ悲しいだけじゃなく、温かいお話で、読み終わった後に心がほっこりしました。」とのこと。

妻役を演じる多部未華子さんの印象については「多部さんはしっかりとした、芯の強い女性というイメージ」

娘役の宏々路ちゃんについては「宏々路ちゃんは、かわいいですよね。小さい子と接することはあまりないので、こちらが緊張しているくらいです」と答えています。

クランクインは2月中旬ということで,現在は猫の動きを研究中なのだとか!

また,子供の頃,猫を飼っていた経験もあり,猫の細かな仕草にも拘りたいと話しています。

猫の姿をどう演じるのか非常に気になりますね(^^)

多部未華子:妻,奈津子役

妻,奈津子役を演じるのは女優の多部未華子さん。

2011年に放送されたドラマ「デカワンコ」や2015年の「ドS刑事」等数々のドラマ,映画に出演する大女優です。

原作を読んだ感想については「原作は、クスッと笑えてしまうのに、胸が締め付けられるような場面もあり、とても面白く読ませていただきました。」とのこと。

北山さんと宏々路ちゃんとの芝居での共演は初めてということですが,「とても仲の良い家族の設定ですので、和気藹々と楽しめたらいいなと思います」と語っています。

北山さんとはバラエティー番組で共演したことがあり,「輪の中心となって場を盛り上げてくれるイメージ」と今から撮影が楽しみのようです。

クールな印象の多部未華子さんが,パート主婦をどのように演じるかとても気になります(^^)

・平澤宏々路(こころ):娘,実優役

 

出典:Naverまとめ

宏々路(こころ)ちゃんが演じるのは,小学四年生の娘役,実優。

映画「貞子3D2」の安藤凪役に出演したことがきっかけで注目を集め,2017年には新垣結衣さんが主演を務める「ミックス」の富田多満子(幼少期)に出演しています。

原作を読んだ感想については,「ママや友達、猫のトラさんとの会話はとても身近な内容で楽しかったです!セリフに共感できるところが多くて演じるのが待ち遠しいです!」と元気いっぱい。

北山さんについては,最初は厳しそうで緊張していたのだとか!笑

でも,会ってみたら面白い人で,似顔絵を書いて貰ったりして打ち解けたようです。

多部さんについては,「多部さんの子供のころの役をやらせて頂いたことがありますが、今回は私の素敵なお母さんになってくれるんだなと思っています!」と,何とも可愛いらしい発言!

小さいのに良くできた女の子ですよね。( ;∀;)

まとめ

原作の「トラさん」もとても良いお話ですが,北山さん,多部さん,こころちゃんが演じる実写化バージョンはさらに感動する映画になりそうですね。

また,北山さんが猫姿をどのように演じるのか気になりますよね。

もしかしたら,猫耳をつけて4本足で歩く北山宏光が見れるかもしれません!(笑)

映画公開は2019年ということで,まだまだ先ですが,今後も気になる情報を追加していきたいと思います。

2019年映画「トラさん」非常にたのしみです!!