春日のセンター試験の点数、結果は?東大に合格できる?それともムリ?




※追記

春日さんの東大受験は,センター試験足切りにより残念ながら不合格となりました。

春日さんのセンター試験の点数は以下の通り。

総合得点448/900点
国語148点/200
英語76点/200
数学IA32点/100
数学ⅡB20点/100
地理B 66点/100
日本史B 51点/100
生物基礎30点/50
地学基礎25点/50

 

足切り点数は582点ということなので,134点足りない結果に。

 

以下,結果発表前に書いた記事↓

「あのニュースで得する人損する人」の企画で東大受験をしているオードリー春日さん。

【オードリー春日の東大受験】学部はどこ?勉強方法や受験理由は?

2018.01.14

miwaさんが春日さんに向けて応援ソングを制作したことでも話題になっていますよね。

miwaが春日の東大受験に作曲した曲名と歌詞の意味が最高だった!!

2018.01.15

1/13、1/14日にセンター試験が行われましたが、はたして点数と結果はどうだったのでしょうか?


春日のセンター試験の結果

春日さんのセンター試験の結果は今のところ公表されていません。※一部ネットでデマが回っていますのでお気をつけください。

自己採点の結果については2018年1月20日に放送されたオードリーのオールナイトニッポンで春日さんが次のように仰っています。

若林:「春日さんはどうですか?東大受験この後あるんでしたっけ、本番は?
春日:「まー2次試験はありますけどね。できれば先週ぐらいに設置してもらいなたかったなー
若林:「センター試験も受かる受からないは番組でやるから、訊かない方がいいんだよね、今は?
春日:「訊かないってか知らないんだよね。手応えぐらいしか分からない。自己採点する問題集を渡しちゃってね、先生に。向こうでやってるから

出典:オードリーのオールナイトニッポン/2018.1.20

春日さんのセンター試験結果は本人にも分からないとのことです。

番組的にも先に公表するのは損ですからね。

明らかになるのは、次回の放送(2017年2/8日午後7時から)になります。

ただ、春日さんの東大受験は結果を見るまでもなく不合格確定と言われています。今回はその理由について見ていきたいと思います。

その前に今までの動画をまとめていますので、先にご覧になると分かりやすいです↓

【春日の東大受験の動画まとめ】

2018.01.18

センター試験中にラジオ放送。受験への意識が低すぎる

実は、春日さん、センター試験中にも関わらず、深夜のラジオ版番組に出演されています。

翌日には午前9:30から試験が行われるのにも関わらず、深夜1時から3時まで喋りまくっています。

ですので、睡眠時間も多くて4時間程度しか取っていないはず。

しかも、翌日の科目は論理的思考力を試される数学、物理、生物、化学などです。

さすがにこれは東大を甘く見すぎではないでしょうか?

なぜ、センター試験期間中にラジオ番組に出演したのでしょうか?

その理由について、以下のように説明しています。

「ラジオの方が先に入っていた(仕事)だからね。先に入っていたものを優先するから」

引用:オードリーのオールナイトニッポン 2018/1/13放送

試験中でも仕事を優先する姿勢は素晴らしいです。

もし、これで東大に合格するだけの実力があって、自信満々だからラジオに出演したのだったら分からない気もします。

しかし、現状、春日さんには余裕で東大を合格できるだけの力はないんです。むしろ、その逆で、センターの足きりにすら届いていないレベルなんです。(詳しくは後述)

それなのになぜ、ラジオに出演したのか?

「途中で退出しても良かったんじゃない?」と多くの人が心配に思ったはずです。

しかし、残念なことに春日さんはその心配を大きく裏切りました。

というのも春日さん、そもそも東大に受かろうという気持ちが全くありません。

企画の動画を見てても何となくそんな気がしていましたが、それを確信させたのが以下の発言です。

・若林さんにセンター試験の科目数について聞かれたときの発言

「明日は途中で帰って良いのかな?最後の教科は受けなくて良いのかな?

そうゆうの全然分かんない。私はもうコレ受けてくれって言われてるから受けてるだけで(笑)

何のために受けてんのかなとか。」

引用:オードリーのオールナイトニッポン 2018/1/13放送

自分の受ける科目すら把握していない・・・・

言われたからやってるだけって・・・

本気で受かろうと思ってないですよね、これ・・・

実際、放送されたのがコチラ↓(2分40秒から)

私がこれを聴いてまず思ったのが、「あ、ヤラセだったんだな。」

しかも、何でラジオでこんなに堂々と、「何のために受けてんのかなとか」なんて言えるのが不思議です。

つまり、仕事だからやってるだけってことですかね?

受験生のためにもラジオでそんなことは言わないで欲しかったですよね。

模試の点数が足きりにすら届いていない

東大に合格するためにはまずセンター試験の足きりを通過しなければいけません。

その点数が540点以上(毎年変わります)ぐらいなのですが、春日さんはその点数に全く届いていません。

初めて受けた模試はセンター試験半年前で総合点が371点です。この時点で届いていないのは仕方がないかもしれませんが、問題はその3ヶ月後に受けた模試。

3ヶ月勉強したにも関わらず、総合点が369点だったんです。

前よりも下がっているという・・・
しかもこのとき、センター試験2ヶ月前です。

これには講師もマジでキレています。
というのも、点数が上がっていない原因は、春日がテキトーに勉強していたからなんです。

↑春日がテキトーに勉強していたのを時田先生(春日を指導している講師)はしっかり見抜いています。

「3ヶ月間読み続けて覚えてないことはないです」=真面目に勉強していませんよね?と遠回しに伝えています。


ネットでも怒る人が続出する事態

 

所詮、”視聴率”を取るための企画

誰が何の理由でどこを受験しようと自由ですが、これはあまりにも失礼だとは思わないでしょうか?

まず、本気で勉強している全国の受験生に失礼です。確かに企画でやるから動機はないのかもしれませんが、やるからには真面目にやれ!やらないなら企画にするな!と言いたくなります。

そして、春日のために応援ソングを制作してくれたmiwaさんに失礼。

miwaさんが制作した「Live Fast Die Young」。この曲、本当に素晴らしいのに・・
Live Fast Die Young / iTunes

最後に、春日を指導している時田先生に失礼。

時田先生は最近、勢いに乗っている大学受験講師です。
【時田啓光の経歴と学歴】評判の東大合格請負人の勉強法とは?

時田先生がどのような目的で今回の企画に参加したのかは分かりません。(恐らく、TV出演による宣伝だとは思いますが。)

しかし、企画の動画、時田先生の人柄を見た限り、春日さんを本気で東大に合格させようとしていることは確かだと思います。

それなのに、春日さんにやる気がないって失礼ではないでしょうか?

時田先生も受験生を抱えている中でTV出演をしているわけですから、決して暇ではないはずです。

まとめ

正直、春日さんの東大合格は無理だと思われます。足きりで本試験にすら進めないでしょう。

何よりも残念なのは東大受験がただの視聴率を取るための企画に過ぎないことです。

これを見た受験生はどのように感じるでしょうか?

春日さんと番組側にとって、今回の受験企画は視聴率を取るための仕事に過ぎないわけですが、受験生にとっては人生を左右する重要なイベントです。

悪意がないとはいえ、受験を企画にするのであれば、受験生に勇気とやる気を与えてくれるような番組にして欲しいですよね。

せめて、公共の電波で不快な思いはさせないで欲しいですね。




春日の東大受験の関連記事

【オードリー春日の東大受験】学部はどこ?勉強方法や受験理由は?

2018.01.14

miwaが春日の東大受験に作曲した曲名と歌詞の意味が最高だった!!

2018.01.15

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です